電マはエログッズか否か…体でジャッジ!! 読んでみました【ネタバレ要素有】

めちゃコミ無料試し読み↓↓
2342

 ⇒『電マはエログッズか否か…体でジャッジ!!』でヌく

 

 

 

こんばんは、KASIWAGIです。

 

 

 

 

電マはエログッズか否か…体でジャッジ!!  

 

 

 

 

読んでみた感想です。

 

 

 

 

 

 

ネタバレ要素有りなので注意。

 

 

 

 

【ComicFesta】【AC】電マはエログッズか否か…体でジャッジ!![ウェイブ].ver1.1.1

 

 

 

 

安里カズヒラはいつもの様に勉強と称し、幼なじみである喜友名リナの部屋に来ていました。

 

 

 

その彼女の部屋で、電マをみつけてしまうのです。

 

 

 

 

幼なじみの部屋を訪ねたら、堂々と電マが転がっている状況にどうしていいか悩みまくるカズヒラ。

 

 

 

動揺で受け答えがおろそかになっているカズヒラを、またスケベな妄想でもしてたんでしょ?と笑うリナ。

 

 

 

 

勉強をひと段落終えた彼女は、徐に電マを手に取って肩に当て始めました。

 

 

 

 

俺がスケベだとぉ!?スケベはオマエだろ!

 

 

 

 

と、急に反論してきたカズヒラにクエスチョンマークを浮かべるリナ。

 

 

 

オマエが堂々と手にしているソレはなんだ!?

 

 

 

 

の問いに、マッサージ器がどーしたってのよ?と本当に意味が分かっていない様子のリナに

 

 

 

 

カズヒラはオ〇ニーや性行為でも優れたアイテムなんだよ!とエロ動画を見せてきます。

 

 

 

めちゃコミ無料試し読み↓↓
2342

 ⇒『電マはエログッズか否か…体でジャッジ!!』でヌく

 

 

 

全く使い方を知らなかったリナは顔を真っ赤にして、こんなので気持ちイイわけないでしょ!と言い返します。

 

 

 

 

じゃぁ、試してみるか?と持ち掛けたカズヒラは、まず耳を攻め始め

 

 

そのまま服を脱がして、おっぱいを揉みながら乳首を攻めていきます

 

 

自然と漏れる甘い声が止まらずアソコがジンジンしてくるリナ

 

 

 

 

それでも、感じたなんて言えるか~ッ

 

 

 

これはマッサージ器よ。カズの言葉には屈しないんだからと、顔を真っ赤にしながらやけになってしまいます。

 

 

 

 

強情なリナを畳みかけにきたカズヒラは、パンティ越しにアソコを刺激。

 

 

 

溜まらずイッてしまうリナだったのですが

 

 

 

興奮したカズヒラの息子を擦り付けられて…!

 

 

感じているのを我慢しているリナがエロくてたまりません。

 

 

マッサージ機だったはずなのに?!『電マはエログッズか否か…体でジャッジ!! 』

 

 

めちゃコミで無料試し読みできます。

 

 

 

無料試し読みはこちら↓↓

2342

 ⇒『電マはエログッズか否か…体でジャッジ!!』でヌく

 

 

 

 

 

電気コミックはスマホやタブレットで、いつでもどこでもコミックが楽しめます。

 

 

 

読みたくなったら自分の部屋でも、ベッドの中ででも楽しめます。

 

 

 

本屋では買いにくかったり、保管が大変な本も、サッと買えて読めてしまいます。

 

 

 

しかも、無料立ち読み付き。無料立ち読みに会員登録は不要です。

 

 

 

この機会に是非、試し読みをどうぞ。

 

 

 

マッサージ機だったはずなのに?!『電マはエログッズか否か…体でジャッジ!! 』

 

 

めちゃコミで無料試し読みできます。

 

 

 

無料試し読みはこちら↓↓

2342

 ⇒『電マはエログッズか否か…体でジャッジ!!』でヌく