コッソリ読めるエロ漫画の感想書いてます。

スマホで読めるエロ漫画

どろどろマッサージ温泉~お願い…イクまでやめないで!~

どろどろマッサージ温泉~お願い…イクまでやめないで!~  読んでみました【ネタバレ要素有】

投稿日:

こんばんは、KASIWAGIです。

 

どろどろマッサージ温泉~お願い…イクまでやめないで!~

 

読んでみた感想です。

 

 

ネタバレ要素有りなので注意。

 

突撃ジャーナリストの泉は、今女優や芸能人たちの間で流行しているマッサージ施設へ、潜入取材の依頼を受けます。

 

あやしいサービスをやっているという噂もあるので、気を付けて欲しいという上司の言葉を思い出して気を引き締めて、都内の会員制温泉施設へやってきました。

 

早速、あやしいサービスを行っているというマッサージへ潜入。

 

エステの定番、布の面積が少なすぎる水着を着用した泉は、裸より恥ずかしいとドキドキしながら施術台へ上がります。

 

そんな彼女に、マッサージ師さんは記者さんですよね?と訪ねます。なんと、施術を受ける前に記者であることがばれてしまっていたのです。

 

あからさまに、マッサージ師の態度が変わり、やはりあやしい事をしているから困るのかと、泉は身構えていましたが

 

彼曰く、これ以上お客様が増えても困るので、雑誌には載せないでくださいねと、泉が考えていた事とは正反対の要求をしてきたのです。

 

そんなマッサージ師の姿勢に、こんな良心的にマッサージをしてくれているのに疑って申し訳なかったなと反省する泉でしたが

 

マッサージの手はどんどん激しくなってきます。

 

ただでさえ、辛うじて乳首を隠し、お尻に食い込むぐらい面積の薄い水着はめくり上がり

 

胸は丁寧にしつこく揉まれていきます。

 

そして、ついには下半身へと手が降りてきます。

 

過激すぎるマッサージに泉は…!

 

マッサージものが個人的に好きなので、興奮しました。

 

泉の幼い顔のわりにムチムチした身体がたまりませんね。

 

マッサージが好きな方『どろどろマッサージ温泉~お願い…イクまでやめないで!~』で検索してください。

『どろどろマッサージ温泉~お願い…イクまでやめないで!~』試し読みはこちら。

 

電気コミックはスマホやタブレットで、いつでもどこでもコミックが楽しめます。

 

 

読みたくなったら自分の部屋でも、ベッドの中ででも楽しめます。

 

 

 

本屋では買いにくかったり、保管が大変な本も、サッと買えて読めてしまいます。

 

 

 

しかも、無料立ち読み付き。無料立ち読みに会員登録は不要です。

 

この機会に是非、試してみてください。

マッサージが好きな方『どろどろマッサージ温泉~お願い…イクまでやめないで!~』で検索してください。

『どろどろマッサージ温泉~お願い…イクまでやめないで!~』試し読みはこちら。

 

-どろどろマッサージ温泉~お願い…イクまでやめないで!~

Copyright© スマホで読めるエロ漫画 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.